関西デリヘル店で遊ぶ

風俗嬢はちょっとでも多く給与をもらうためにオプション料金を付けたり指名料を付けたりして稼ごうと思う反面、風俗で遊ぶ男性はちょっとでも安く遊べないかと思うことでしょう。この二つは相反することでお互いの主張を聞き入れることはなかなか難しいです。

男性側からしてみたらオプションを無料でしてもらうよう交渉することは可能ですがそれを言われたらデリヘル嬢はどう思うか考えたことがありますか?あまり気分のいいものではないですよね。最悪の場合それを断られかつ、機嫌悪くなったデリヘル嬢から手抜きのプレイをされてしまうということすら考えられます。値切ろうとするのはいいですがデリヘル嬢に直接訴えかけるのはリスクを伴うということを覚えておいてください。、

もし値切るのであれば店側に値切るといいでしょう。店側に値切った場合デリヘル嬢の取り分が減るというケースは少なく、手抜きのプレイをされることどころか、デリヘル嬢が損をするということもないのです。お店のホームページでお得情報をいち早くくみ取り少しでも安く遊べるコツをつかんでください。一番お勧めなのは気に入った店のメルマガに登録することです。関西のデリヘル店は特に満足を与えようと面白いメルマガを送ってくれる店が多く、お得情報だけでなく、笑わせてくれるのでお勧めです。

関西のデリヘル相場

男性目線で関西のデリヘルの相場についてみてみましょう。関東とさほど変わりませんが関西の場合最もデリヘル店が集中しているのは大阪です。大阪にはソープ街がなくデリヘルに特に力を入れている地域と言っても過言ではないでしょう。そのため高級店は関東の高級店に比べ高い店が多い気がします。

ちなみにトップの高級店ともなると200000円という店すらあります。逆に格安店は10000円を切る店も少なくなく、さらに安いからと言って手抜きをしているということも少ないです。

関西のデリヘル店の特徴として挙げられるのが客もデリヘル嬢もノリがいいということです。ノリがいいというのは何もトークがうまいとかプレイ時間に対するトークの時間が長いというわけではなく、交渉事が多く、相手を気に入ればオプション料金をただにしてくれたり、5分負けてくれたりなんて言うこともあります。

もちろんデリヘル嬢次第ということが挙げられますが、仲良くなったり、何度も遊びに行って顔なじみになったらサービスしてくれる可能性では関東より期待できます。平均的な料金は15000円程度と関東と変わりありませんが満足度でいったら高いことが多いですよ、是非一度試してみてください。

デリヘル嬢の稼ぎ方

関西のデリヘルで働きたい女性に対してデリヘル嬢の稼ぎ方について簡単に紹介したいと思います。稼ぐという観点から見たらより多くの時給や日給を提示している店で働いた方が有利だと思うのは当然のことだと思います。

特に間違いというわけではありませんが、考慮すべき点はそこだけではありません。デリヘルは一回一回ホテルに行かなければいけないため連発で客のもとへいけるというわけではないのです。回転率が高い店、待機時間等も給与が発生する店で働いた方が稼ぐことが期待できます。また、日給の最低保証があるデリヘル店なら、お客がつかない日があっても安心できます。いろいろな点を計算して働くようにしてください。

参考サイト《十三店のご案内 | 大阪の風俗求人サイト【熟女家】》
日給の最低保証があるデリヘル店のサイトです。

もう一つ稼ぐという点でアドバイスするとしたら指名料、オプション料がまるまるもらえるかという点です。ごくまれに店側と折半という店もあります。指名料は1000円程度ですが月10回指名をもらえれば10000円にも到達します。その他オプション料金をまるまるもらえるのであればそこでも10000~20000は期待ができ臨時収入としては申し分ない料金が手に入ることでしょう。

もう一つテクニックとして挙げられるのが100円程度の安いパンストを買ってその場で履いたものをプレゼントとして挙げたらものすごいサービスを受けたように思えてくれます。(男性はパンストの値段を全く知らないので1000円程度すると思っている人すらいます)うまくいくと次の指名ももらえるかもしれませんよ